スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験終わりました

11月28日試験が終わりました。
何の試験か言っていませんでしたよね。
東京商工会議所が行っている「福祉住環境コーディネーター」
という資格試験の2級です。
約2ヶ月ほど前に思い立って勉強を始めたのですが泥縄です。
結果は来年1月中旬ですが、どうなんでしょう?
受ける前までは何とか大丈夫だろうと思っていたのですがそんなに甘くなかったですよ。

しかしせっかく乗りかかったので、今回だめだったら来年再挑戦しようと思っています。
昨年6月佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターを退職しなくてはいけない状況になってから
約1年と半分プータローをしながら色々な事に接してきました。
しかしやはり、きれいごとのように聞こえるかもしれませんが、人のために役に立ち、地域の役に少しでもたって人生を終えたいとの思いが以前にもまして強くなってきました。
行政や大きな組織団体と一緒にすすめて行けば速度は早いのですが、自分自身の心の声を聞きながら進めて行く事は非常に困難でした。わがままなのでしょうが、自分の心の声を聞きながら人生を歩むには、速度は遅くても、
自分で道を作らなければならないと思います。どこまで進めるかはわかりませんが、私自身の速度と思いで進んで行きたいと思います。また来年1月から新しい一歩が始まります。
スポンサーサイト

感じたこと

つい最近までは暑い暑いといっていたのに、もうすっかり秋の気配がやってきました。

しかし、この世はどうしてこんなにせっかちになって来ているんだろう。

8月の後半、郵便やさんが配達に来て、よろしくお願いしますと置いていったのが、

年賀状の予約申込書。おい、マジかよ!

なんて言っていたら、今日の西日本新聞に

おせち料理のサンプル作りが佳境である。とのニュース。

なんだか、いいんだろうけど・・・・・一生懸命取り組んでるんだろうから・・

でも、割り切れないものを感じてしまうんです。

もう少し季節とともに、生活できたらと思ってしまいます。

創造のための破壊

創造のための破壊・・・・
この言葉を耳にしたのは何年前だろうか
そう12~3年前だったろうかこんなお話を聞いた
「今まで一軒家を改修し続けてきた。
改修しても基礎が古いので、一度更地にして
建て替えをしなければいけない。
100年も住めば住み心地は良かったろうけど・・・・
建て替える間の借り住まいはどんなところでしょう?
そして、どれくらいの期間でしょう?」
きっと、新しい住まいの設計図を書いている人が居るんでしょう
早く家を壊して新しい住まいになったらいいな~

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

四苦八苦と六根清浄

昨夜つい、四苦八苦について書きますねなんて書いてしましましたが、
そんなに深く掘り下げる力などないのであっさりと・・・

四苦八苦の四苦は

生・老・病・死 ですよね。

生 人として生れ落ちた時点から、さまざまな苦しみを抱えて生きていくことになります。
つまり、人生の事で、その人生という旅路の中で、だれもが、様々な困難を経験します。
老・病・死も避けられぬ苦として捕らえますよね。
老いたくない。病気になりたくない。死にたくない。でも人間の死亡率は、100%です。

この四苦という部分は、人間の生命にかかわる部分の苦しみです
一方、八苦の部分は、人の心、意識から出てくる苦しみです

まづ一つ目から三つ目まで

愛別離苦(あいべつりく 
どんなに愛している人、大好きな人とも必ずいつか別れなければいけない苦しみ。
一生寄り添っても、必ず死が訪れます。

怨憎会苦(おんぞうえく
会いたくないと思っている人に必ず会わなければいけない苦しみ
会社の上司、取引先の相手なんかにいませんか?
この人には絶対会いたくないと思っている人にばったり会ったりしますよね。

求不得苦(きゅうふえく・ぐふえく)求めても求めても得ることが出来ない苦しみ。
大好きな彼女・彼氏がいるのに自分に気づいてくれない。な~んて!

さらに、
五蘊情苦(ごうんじょうく)  色・受・想・行・識  人間の五感によるところからくる苦しみ
  見る・聞く・触る・思う・知る

このことが、四苦八苦です。 

ですから、この世に生まれてきたということはこれらの苦しみを学習しにやってきていると考えるほうがよいと思います。

この学習の参考書になるのが、

六根清浄です


六根清浄の大祓い 

天照大神(あまてらすおおみかみ)の宣く。

人はすなわち 天が下の神物(みたまもの)なり。

すべからく静まることをつかさどる心は すなわち神明(かみとかみ) との本主(もとのあるじ)たり。

心神(わがたましい)をいたましむることのゆえに。

眼に諸々の不浄を見て 心に諸々の不浄を見ず。

耳に諸々の不浄を聞きて 心に諸々の不浄を聞かず。

鼻に諸々の不浄を嗅ぎて 心に諸々の不浄を嗅がず。

口に諸々の不浄を言いて 心に諸々の不浄を言わず。

身に諸々の不浄を触れて 心に諸々の不浄を触れず。

意(こころ)に諸々の不浄を思うて 心に諸々の不浄を思わず。

この時に清く潔ぎよきことあり。

諸々の法(のり)は 影と 像(かたち)のごとく

清く淨ければ 仮にも穢るる(けがるる)こと無し。

説(こと)を取らば得(う)べからず。

皆 花よりぞ木の実とは生る(なる)。

わが身はすなわち六根清浄なり。

六根清浄なるがゆえに 五臓の神君(しんくん) 安寧(あんねい)なり。

五臓の神君 安寧なるがゆえに 天地の神と同根(どうこん)なり。

天地の神と同根なるがゆえに 万物の霊と同体なり。

万物の霊と同体なるがゆえに 成すところの願いとして 成就せずということ無し。

無上霊宝神道加持(むじょうれいほうしんとうかじ)



 
この身は、天が与えた宝物です。
だからあなたに起こった事象で いやなことつらいことは心に留めず、流しなさい。
そうやって心をいつもきれいにでjきたら、あなたは六根が清浄されるでしょう。
六根清浄が出来ていれば、内臓を動かしている神様が喜んであなたの身体をきれいで穏やかにしてくれる。
あなたの身体と心が穏やかなので、天地をつかさどっている神様と心同じに出来る。
転地をつかさどっている神様と心同じになれるから、全宇宙の霊と(魂)同じになれる。
全宇宙をつかさどっている霊(魂)と同じ心を持っているので、・・なすところの願いとして成就せずということなし・・願いを立てれば必ず実現する。

四苦八苦は、おあたえです、六根清浄はその解決法です。




はや一ヶ月です。

最後の書き込みから早一ヶ月が経とうとしています。
記事も書き込み途中で皆さんには御迷惑をお掛けしております。
渡嘉敷島や美唄からの来客。雑誌の取材、ラジオの収録等やイベントでのミニ講演で話す原稿作りなどにおわれ、気にはなっていましたが、集中できず、申し訳ありませんでした。

私たちの現在は、今どんな状況にあるんでしょうね?
目に見える事象は、本当に大変な事なんでしょうか?
本当にとんでもない事なんでしょうか?

テレビで報道される事、新聞に掲載されている記事は事実なんでしょうか?
そして皆さんは、その報道をどれくらい信じているのでしょうか?

今起こっている世界での動きは全て、この世に存在する私たち自身が望んできた事なんです。
皆さんよく考えてください。私たちの生活を・・・
朝起きる。起きるか起きないか誰が決めます?顔洗って着替えをします。何をきるか誰が決めます?
朝食食べるか食べないかまた何を食べるか誰が決めます?
風邪引いた病院行くか行かないか誰が決めます?選挙で誰に投票するかしないか誰が決めます?

そうです。私たちが生きていくという事は全て、自分の選択なのです。
そしてその選択に関しては、全て、自己責任なのです。
つまり、今の世界は現在の地球に住む人たちが、望み選択した結果です。

さあ!私たちが望んだ世界はこれからどこに行くのでしょうね!

その答えは、このブログとリンクしているどこかのブログで見つかるかもしれませんよ。
気付きは築きです
是非気付きを築いてください。


六魚庵信仰歌

 坂村真民さんの詩でいっぷく

   六魚庵信仰歌


  迷いながら
  
    躓きながら

     求めながら

      失いながら

       憎しみながら

        愛しながら

         泣きながら

        耐えながら

       責めながら

        恐れながら

         己をつくり

               神へ近づく

                     仏に近づく

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

いそがしい

今日は、とても忙しい一日でした。
バリアフリーの仕事をしながら、イベントの事務局などもしております。
行政関係とも常にやり取りをしていますが、縦割りにはあきれます。
バリフリは、とても大切な事ですが、個々の自立と保護とのバランスが微妙だと思います。
福祉よく聞きますが福祉と甘やかしは別だと思います。公平平等ってなんだろうと考える今日この頃です。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

はじめまして

テーマのように、ざっくりとした事を毎日考えてます。
私たちの毎日、特に不自由も無く多少の不満はあっても、人並みに生きていける。
食べる事もできるし旅行にもいける、まあまあ仕事もあるし家に帰って布団で寝れる
でもそれでいいのかな~なんて考えてます。人間は、存在するだけで意味がある。
じゃあ私の生きている意味は?役割は?川が護岸のためにコンクリートで覆われる
それまで生きていた、めだかさんは?あめんぼさんは?私たちの生活には素敵なんだけど
それでいいのかな~????なんて・・・宜しくお願いします

テーマ : プログはじめました☆
ジャンル : ブログ

プロフィール

小池良三

Author:小池良三
1955年兵庫県明石市生まれ
しし座
B型
現在 左半身麻痺
家族3人

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。