スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月11日よりスタートです

とても寒い日が続いていますが皆様はお元気ですか?
今月11日より新しいスタートを始めました。
                   PAP_0008s-.jpg

ここが仲間たちとの夢が詰まった場所です。今年の10月にここがどんな風に変わっているでしょう。
手作りでこつこつと創って行きたいと思っています。
14日作業をしている途中ふと空を見ると・・・・・・・・・・・・・・
                    P1010006-1s-.jpg
なんとV字の雲?が嬉しくなり携帯でパチッと写しました。頑張ろうって気持ちを新たに出来た嬉しい現象でした。
14日の作業を終え自宅に向かって車を運転していると、携帯電話が歌いはじめました。
ハンズフリーを付けていなかったので、車を止め電話を見ると最近仕事が忙しく体調不良気味の奥様から
何事かと思い折り返し電話をすると電話の向こうで予想しなかった言葉が・・・・・・
東京商工会議所から手紙が来て、11月に受けていた福祉住環境コディネーター2級の結果通知で合格したとの事
私はすっかりあきらめていて7月リベンジの事ばかり考えていたのですが、にわかに信じられずさりとてうそでは無いのでほっとしたやら嬉しいやら、これで自宅等で不便を感じている多くの高齢者や障害者の皆さんのお手伝いが出来るとよろこんでいます。

                     P1010007-2s-.jpg


試験を受けたのは何年振りでしょう。ただこの資格も今は取っただけなので、実務を如何に多くこなして、経験値を上げていかないと意味が無いと思っています。
スポンサーサイト

2011年今年は・・・・

あけましておめでとうございます。
皆様どんなお正月をお迎えでしょうか?
家族そろって和やかなひと時をお過ごしの方
すでにお仕事頑張ってらっしゃっる方
旅行で楽しんでらっしゃる方

もしかすると、お正月そうそう大変な目に合われている方も
居られるかも知れませんね

今年のお正月は、雪がたくさん降りました。
年明けと同時に、真っ白な世界が現れたのですね
私は今年一年白いキャンバスにたくさんの色を使って絵を描いていきたいと思っています。

昨年は、NPO法人を設立しました。目的は、高齢者や障害者そして子ども達みんなが世話を焼かれて生きていくのではなく、自分たちができる事を行動しながら出来ないところを助けてもらう。
そして自分たちが生かされている価値と役割を常に感じながら生活できるそんな場所を作る事です。

今年はその場所を作る予定です。時期は秋くらいになると思います。
私の考え方を理解していただき行動をともにしていただける方が中心となり、土地も用意してもらいました。
私はその方の思いに報いるべく施設の開設運営に向けて走ります。

場所は佐賀県武雄市です。2011年1月11日のよき日をスタートとして頑張って行くつもりです。
また、このことについては書き綴って行きます。

本年も皆様がご健勝にて、健康作り夢造りができて行く事をご祈念いたします。

今年も終わりです

2010年もいよいよ終わりです。
この一年たくさんの方にお世話になりまたご心配をかけ感謝の気持ちでいっぱいです。
来年はどんな一年になるのか・・・。
いずれにしても自分が出来ることを,自分のスピードでやっていくだけです。

今まで生きてきたことの反省を含め過ごして生きたいと思っています。

気ままにつづっているブログですが来年もよろしくお願いいたします。

誕生日でした。

55歳の誕生日。
相変わらずの生活を送っています。

世の中ツイッターで盛り上がって嬉野温泉では行政までがツイッターを使って情報の発信をしているようです。
それが良いのか悪いのかわかりませんが、たった200か300字の世界で世界とやり取りできるってある意味とても怖い事だと思います。私が古いのかもしれませんが・・・ミクシーはまだ縁がある人たちとのやり取りで、会話が成り立ちます。しかしツイッターはフリー参加し見る事も自由です。

政治家の皆さんも積極的に活用なさってるようですが、私には理解できません。
大衆に媚売っているようにしか見えないからです。いや違うという政治家がいらっしゃれば、身震いがします。

時代は変化して行きます。ネットの世界が格段に進歩し、活用方法も変わっていくのは当然と思っています。

しかし、基本は人と人との対面です。遊びの感覚でツイッターを利用するのは、とてもよい事と思いますが、思想の伝達や、営業で使うのは、正直言って短絡的な上滑りな手法だと私は思います。

フォローしているフォローされているその数がどういった意味を持っているんでしょう?

一日見なければ私なんて会話見えなくなる。ツイッターに張り付いていつも携帯カチカチ
携帯の奴隷ですねw。

まあお好きにどうぞって思うのですが・・・

最近鹿児島県阿久根市の竹原市長に好感を持っています。
欠点もたくさんあるのですが、基本的に彼の考え方には賛成です。
議員は当然日当制にするべきであるし、市役所職員の給与は高すぎます。

特に議員の皆さんには、市民の公僕という意識をしっかり持っていただきたい。
地域、業界代表ではないのですから。

竹原市長ブログ http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

ご心配をかけてます。

父が亡くなって、2週間になります。

大正生まれの父は、第二次大戦終了時に北九州の芦屋航空隊飛行場の週番士官でした。

当時、血気にはやった下士官たちと燃料、弾薬等を英彦山に隠し最後の抵抗を試みたそうです。

結局、その行動は儘ならず、そのおかげで私がいるのですがその後不本意な人生を過ごしいいことも悪いことも飲み込んで、86歳の人生を全うしました。

また父のことは書いてみたいと思いますが、なくなった後の処理がとても大変です。

私の家は財産があるわけでもなく、家と預貯金はすべて母に継いでもらうように
兄の了承も得て手続きをしています。しかし法務局に行くと「何で素人のお前が手続きするの」といわんばかりの役人がいろいろとややこしいことを言ってきます。

司法書士等に頼めば簡単なんでしょうが、くやしいので自分で最後までやろうと思っています。

車の廃車や、その他もろもろで自宅と実家を行ったりきたり。

もう少し頑張ります。一段落したらまた報告しますね。

春・・・さくら

春ですね・・・
日曜日(4月4日)私が住んでいる地区の春祭りが行われました。

午前中、地区の中にある娘が通っている小学校の運動場を借りて
グランドゴルフ大会がありました。

準備しに早めに出かけると、桜がきれいだったので携帯で写してみました。

     PHOTO001-1s-.jpg      PHOTO002-1s-.jpg


     PHOTO007-1s-.jpg


この小学校は、開校して20年です。とてもいい環境の中にありこの桜も学校ができて植えられたものです。


     PHOTO003-1s-.jpg         PHOTO004-1s-.jpg

しかし入学式までは持ちそうにありません。春は、去って行く人、新しくやってくる人さまざまな環境が変化する時期です。またよろこぶ人、かなしむ人、うれしいなあと感じる人、いやだなあと嘆く人さまざまな気持ちを持つ季節でもあります。でもきっと、そのさまざまな気持ちが新しい自分を一歩進ませるんだろうと思います。

私が設立に関わった、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターも設立当初何もわからずいろんな方々に迷惑をかけながら、しかもこれといった成果も出せないままリタイヤしてしまいました。

そして、現嶋原事務局長がインターネットで取り上げられるほど、身を粉にして動いて頂いてます。
よかったら皆様も、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターがどんな活動をしているのか覗いてあげてください。アドレスは
http://uresino.net です。車椅子ユーザーの事務局長と、ラブラブの奥様が行政や周りの方とともに一生懸命がんばっておられます。バリアフリーやUDというのは、必要に迫られてはじめて気が付く機能です。 頭ではわかっていても、絶対に当事者でないと100㌫の理解はできません。

前回のブログで書いた「シーボルトの足湯」をはじめ、せっかく出来たのに、いまひとつ・・・となるのです。
で、よくあるパターンが<よくわからない人がよくわからない人に相談してよくわからない結論を出す>ということです。そんなことをなくす為に、センターを作りました。

さくらから変な方に話題が変わりました。ごめんなさい。
まあ、春スタートの時期ということで、私に出来ることを私なりに頑張って生きたいと、さくらを見ながら感じた一日でした。

10月・・・秋

今、私は地域での活動をさせていただいています。
私が住んでいる所は、行政区という地域割りがあり、それぞれの行政区で、区長、班長という役割があります。


私は今年度から、2年の任期で班長です。
また、今年度子供の通っている小学校のPTA副会長をさせていただいています。半身麻痺なのでまともに勤めることが出来ないのですが、それを理由に断るのも本意ではないので受けています。

秋は小学校の運動会、校区の地域運動会が行われました。体育系はやりたくても出来ない。
小学校の運動会では、PTAの副会長ということで、各組・・赤、青、黄、白の応援合戦の採点をする役です。 

グランドの真ん中で、各組の応援席に向かって移動しながらの採点でした。片麻痺の私は採点表を持ちながらパイプイスを持って、よろよろしながら移動し採点しました。

地区の運動会では、もっぱら出場を、奥さんと、子供にさせて、写真ばかり写していました。
正直言って結構辛かったです。子供にもっとかっこいい姿を見せたいと思ってました。
また班長の役割で、各戸への連絡役、当日のお弁当やお茶、お菓子の手配、などです。

また、私のような者でも楽しめるような運動会作りを考える必要がある、それを考えることが私の役割かなと思いました。

10月は、あと九州PTA大会、佐賀県PTA大会、子供の小学校にて文部科学省の役人と意見交換会

11月に九州小学校社会科研究大会が当校で行われ、受付や、接待、駐車場への誘導役などを、PTAとして協力します。 12月には小学校まつり(実行委員長です)食品バザーや物品バザーをPTAでやりますが、その打ち合わせ会議や、保健所へ臨時営業許可を取るための手続きに通ったり 地域の神まつりなど、結構多忙な日が続きます。

今月、私が班長をさせていただいている班にお住まいの88歳のおじいちゃんがなくなられました。
私はよそ者なので、この地域のしきたりはもちろん知らないのですが、班長ということでいろいろとやらなければいけないことがありました。

知らない、分からない事ばかりでもう大変です。でも一つ一つが経験でした。都市部に住んでいたら経験できないこと、これが地域のつながりの重さなんだなと思い知りました。

日本の良さってこんな事なんだろうなって・・・。もう都会には住めません。

9月になりました
部屋の掃除をしています。
今まで自分の部屋と思っていたので散らかし放題。
しかし、今後は、仕事場と考え、清掃中です。
仕事に行っていた時は、常に一番で、トイレの掃除、事務所全員の机の掃除ごみだしなどをしていました。
しかし、自分の部屋は、散らかし放題。
今後は自分の部屋を、職場とし、毎日掃除をします。

半年振りです

半年ほど放置状態でした。
この半年間いろいろな事がありまして、たくさんの学びをしました。
現在は、自宅で療養中です。
6月に、平成15年12月以来2度目の脳出血を起こし入院して治療をしていました。
運よく、以前、起こした出血場所とほぼ同じところだったので、症状も左麻痺のみで済みました。
しかし、やはり以前よりは、体の自由度は低くなり、今のところ杖を突いての歩行です。
頭の回転も鈍く(これは以前からですが・・・)。
2度目の入院に関しては、業務のストレスが原因でした。
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターを立ち上げ、県、市と折衝をしながらの業務遂行。
事務所を借りているバス会社のバス乗車券販売。付随業務。
観光案内。
嬉野のイベントの企画実行とそれにまつわる事務経理処理。其の他雑務。
など広範囲の業務をほぼ一人でこなしていました。
しかし、出来ることには限界があります。
今回の入院をきっかけに、3人の人に業務穂引き継いでもらい、リタイヤしました。
しかしまだ私で出来る何かがあるのではないかと思っています。

今日から新しい気持ちでこのブログをスタートさせます。
頭と指のリハビリを兼ねて・・・
どういう構成になるかわかりませんが、私自身の生き様や、考え
障害者が旅行を楽しめる観光地や施設、旅館、温泉、などの紹介

などをテーマとして綴って行きたいと思います。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

つぶやき

大変のご無沙汰です
忙しさに追われついつい書き込みがおろそかになっています。
スポンサーサイトまで出てブログ閉鎖か・・・と思われているのでしょうね・・・きっと
おまけにmixiも放ったらかし。

皆さんのブログの書き込みを拝見しながらいろいろなことを考えます。
私は、長年といっても20年ちょっとですが、生きることについてさまざまな勉強をさせて頂いています。
陰陽、東洋医学、波動、西洋医学、食、自己啓発、神道、ネットワークビジネス、とここでニュースです




ヒツジの体内でサルの細胞作製、移植用臓器「工場」へ一歩
5月12日14時50分配信 読売新聞


 ヒツジの体内でサルの組織を作り、長期間生着させることに、自治医科大の花園豊教授(再生医学)らのチームが成功した。

 移植医療用の臓器や組織を家畜の体内で作る「動物工場」の実現に近づく成果で、米医学誌に発表した。

 研究チームは、母ヒツジのおなかにいる赤ちゃんに、さまざまな臓器・組織の細胞に変化できるサルの胚(はい)性幹細胞(ES細胞)を、複数の個所へ注入。生まれた子ヒツジを調べたところ、最大で直径20~30センチの組織ができており、サルの神経細胞や軟骨、肝細胞に似た細胞などが含まれていた。

 通常、細胞や組織を異種の動物に移植すると激しい拒絶反応が起こる。研究チームは、免疫機能が未発達な赤ちゃんのヒツジを選んだことで問題を克服した。混合動物(キメラ)を免疫抑制剤を使わず、異種の大型動物間で作ったのは世界で初めて。サルの組織は1年以上も生着しているという。


いったい何をしたいのでしょうか・・
人間っていつもこうなんですね、自分たちに都合がよいことばかり大義名分をつけて
何様なんでしょうね! 物と金と権力そんなにほしければあの世まで持っていってごらん
1円玉一つ持っていけないくせに。

永遠の命を作り出して永遠に生きる・・・私ゃごめんです。自分の役割をとっとと終えて早くこの世とおさらばしたいですね。


物と金・・食って着て寝られれば良い。
権力・・邪悪のたまご邪魔であり自分の足かせにしかならないのでいらない。



良寛和尚が言っています





焚くほどに風がもて来る落ち葉かな







また書きます。

プロフィール

小池良三

Author:小池良三
1955年兵庫県明石市生まれ
しし座
B型
現在 左半身麻痺
家族3人

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。