スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をかけてます。

父が亡くなって、2週間になります。

大正生まれの父は、第二次大戦終了時に北九州の芦屋航空隊飛行場の週番士官でした。

当時、血気にはやった下士官たちと燃料、弾薬等を英彦山に隠し最後の抵抗を試みたそうです。

結局、その行動は儘ならず、そのおかげで私がいるのですがその後不本意な人生を過ごしいいことも悪いことも飲み込んで、86歳の人生を全うしました。

また父のことは書いてみたいと思いますが、なくなった後の処理がとても大変です。

私の家は財産があるわけでもなく、家と預貯金はすべて母に継いでもらうように
兄の了承も得て手続きをしています。しかし法務局に行くと「何で素人のお前が手続きするの」といわんばかりの役人がいろいろとややこしいことを言ってきます。

司法書士等に頼めば簡単なんでしょうが、くやしいので自分で最後までやろうと思っています。

車の廃車や、その他もろもろで自宅と実家を行ったりきたり。

もう少し頑張ります。一段落したらまた報告しますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小池良三

Author:小池良三
1955年兵庫県明石市生まれ
しし座
B型
現在 左半身麻痺
家族3人

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。